【VALORANT】初心者がやりがちな利敵スモークを徹底解説

理論解説

VALORANTをプレイする上で必要不可欠な要素であるスモーク。射線を切ることができ、攻める上でも守る上でも大切です。

スモークのプレイヤーが目立つ機会はデュエリストに比べると少ないことは確かです。しかし、焚き方次第で勝敗に関わります。縁の下の力持ちですね。

この記事では、勝率を下げてしまうかもしれないスモークの焚き方「利敵スモーク」を3つ解説していきます。

利敵スモークとは

利敵スモークとはその名の通り、敵の利益になってしまうスモークのことです。

射線を切ることだけがスモークの役割ではありません。敢えて射線を通すスモークも時には必要です。

利敵スモークにならないために

スモークを膨らませる方向と、ボム解除時・エリアコントロール時に注意すべきスモークについて解説します。

膨らませる方向

アセントの攻撃で、Aサイトに設置する時を例に解説します。Aサイトのセットスモークは、Aショートとヘヴンが定番ですよね。

しかし、射線を切ることだけを考えてスモークを焚いている方は要注意です。

以下の画像の「1」と「2」のどちらかは利敵スモークになります。どちらが利敵になってしまうスモークか分かりますか?

Aショートのスモーク「1」
Aショートのスモーク「1」
Aショートのスモーク「2」
Aショートのスモーク「2」

正解は「1」のスモークです。理由は、反って射線が増えてしまうからです。

敵視点から見ると分かりやすいです。

スモーク により増えた射線1
スモーク により増えた射線

このような射線の警戒はしづらく、フリーキルを取られてしまう可能性があります。

「2」のスモークを参考に 、膨らませる方向に注意してスモークを炊くようにしましょう。

ボム解除時

アセントの防衛のリテイクでAメインが取れた後、ボムを解除するときを例に解説します。

早速ですが、以下の画像のスモークは利的になります。一見すると、Aロング・Aショート共に射線が切れており、良いスモークに見えます。なぜ利敵スモークになってしまうのでしょうか。

Aサイトボム解除時の利敵スモーク
Aサイトボム解除時の利敵スモーク

正解は、モク抜きがしやすいからです。

適切なスモークは以下の画像になります。

Aサイトボム解除時の適切スモーク
Aサイトボム解除時の適切スモーク

こちらも分かりやすいように、敵視点で解説します。味方はボムを解除中であり、敵はAショートにいる仮定します。

初めに利敵スモークの場合を解説します。

モク抜きされやすい利敵スモーク
モク抜きされやすい利敵スモーク

利敵スモークの場合、ボムの場所にピンを撃ってもらうだけで安全に解除阻止されてしまいます。武器がファントムの場合は弾道が見えないので、ノーリスクです。

適切なスモークの場合はどうでしょう。

モク抜きされにくい適切スモーク
モク抜きされにくい適切スモーク

スモークの横に射線があるため、カバーすることができます。

このように比較すると、ショート・ロングの射線を切るよりも、ボムを解除している人を隠すようにスモークを炊いたほうが明らかに強いことが分かります。

エリアコントロール

Valorantのような爆破FPSでは、エリアコントロールという陣地を広げる概念があります。スモークを炊くプレイヤーは、このエリアコントロールが特に大事です。

Aロングのエリアを敵に確保されたと仮定します。すると、次のエリアであるAサイトの確保を妨害する必要があります。

以下の画像のようにAロングの射線を切るスモークを焚きます。

Aサイトのエリアコントロール
Aサイトのエリアコントロール

すると、敵の進行を遅くすることができるので時間を稼げます。

しかし、開幕にこの位置にスモークを焚いたらどうでしょうか。Aロングを簡単に確保されてしまいますよね。

これこそが、エリアコントロールにおける利敵スモークです。

Aロングの確保を妨害するのであれば、以下の画像のような1Wayスモークが有効です。ワンウェイスモークとは、一方的に射線を通せるスモークのことです。

Aロングの1Wayスモーク
Aロングの1Wayスモーク

こうすることで、Aロングを確保されるまでの時間を稼ぐことができます。

ざっくりとエリアコントロールについて解説しましたが、以下の記事でより詳細に解説しています。詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。スモークは単純なように見えても奥が深いことがわかったと思います。

スモークを有効活用すると、攻めやすくなったり守りやすくなったりします。テンプレ化しないで、状況に合わせた臨機応変なスモークを炊けるようになると、勝率が一気に上昇します。是非、マスターしてください。

それでは、良いVALORANTライフを!

タイトルとURLをコピーしました